「全国紅花協議会事務局」諸事、商標登録「紅花の花びら」の採取後、保存の仕方について

農産加工品から《商品化を目指す為》の事柄を前提に加工処理法を勉強します。
1)花びらを充分に乾燥します。
2)花びらを紙袋詰めして、冷凍庫に入れ1日乾燥し虫の発生を抑制します。
3)冷凍庫から直接常温にしないで、冷蔵庫に(冷凍汗の発生を防ぎます)
4)冷蔵庫の温度を適温度にし、尚も除湿しながら保存します。
5)最良の方法は、真空包装バキュームし脱酸素剤を使用して、真空に適する袋詰めをしえる事が、大切と感じます。
6)脱湿気・脱酸素・脱退色が争点です。
7)農産物加工品としての考えも同じです。
8)適正な加工品は、最高な商品を創りえる。
9)食品他の標示は2020の規格に添った方法に、してゆきましょう。

このメールは、各都道府県紅花協議会や関連団体にグループメールしています。

全国紅花協議会事務局
9902401
山形市平清水 1ー4ー41
023-666-8888
http://ntrust-yamagata.jp/
近日中に開業する《紅花全国通販》
http://japan-beni.jp

 

Page Top