「紅花サミットNo.2与謝野町」3

「全国紅花協議会」加入申込書

《別紙No.3》

下記の主旨をご理解いただければ、次に進んでください。

「全国紅花協議会事務局」施策、紅花協議会の認定条件に付いて

【考え方】
最低限の条件を達成して頂ければ、加入出来る可能性があります。
紅花を通じて、気持ちを一つにして行きましょう。
(産地の大きさ)では無く、(志の大きさ)で、加入判断基準とします。

【原理】
全国紅花協議会事務局が、認定します。
名称は「〇〇県紅花協議会」と統一します。

【原則】
A)各都道府県単位とします。
B)紅花を作っている一人(個人)以上の人員がいる事。
C)全国各地紅花協議会との交流を、ゆるやかに出来る事。(文化発信・商品発信等)

【基本】
1)紅花産地である事、一人でも産地と、認定します。
2)紅花の種類は、問いません。
3)企業や諸団体の産地であっても、産地と認定します。

【諸事】
〇〇県紅花協議会の代表者登録。
加入金は、要りません。

1)ご住所★

 

2)お名前★

 

3)ご連絡先★

 

4)メールアドレス★

 

5)ホームページアドレス

 

6)その他希望とか

 

★は必須条件

Page Top