「紅花サミットNo.2in与謝野町」1

「全国紅花協議会」施策と規約

《別紙No.2》

【【施策】】

http://ntrust-yamagata.jp/zenbeniyama/news1203.html

「全国紅花協議会」山形は、歴史的・地勢学的に京都府紅花協議会と連携して、各都道府県紅花協議会と協議して、運営してゆきます。

「全国紅花協議会」は各都道府県紅花協議会より提案の有った商品やサービス等を精査検討して、全国ネットで提供出来るシステムネットワークを創り上げる事業をします。
(以下、各都道府県紅花協議会を簡略化し「協議会」とします。
http://ntrust-yamagata.jp

【【規約】】

総括して京都府紅花協議会との協議にて、勧めています。
http://ntrust-yamagata.jp/zenbeniyama/index0802.html
組織運営上で問題化しています。
協議会に加入して初めて、支援・連携・協議が出来ます。
サミットや総会などに、参加出来ません。
規律を護る様、ご理解下さい。

【【主な事業等】】

[画像No.1]
@農事的支援・連携
A農産加工品支援・連携
B指導的査定を主導する、ソムリエ
Cオーガニック支援・連携
D全国紅花通販を用いたダイレクトネット通販支援・連携
http://japan-beni.jp/?force=pc
に伴うQRコード付のシール貼付事業
[画像No.2]
E認定事業外の「認定証書発行」
F紅花物産展イベントの開催
G協議会参加の総会開催
H紅花サミット開催
I商品製造の為、連携協力会社紹介
Jその他、連携協力会社紹介
K一般社団法人「日本紅」特約店制度
L一般社団法人「日本紅」代理店制度
M知的所有権を含む全国統一規格の推進・表記・標記についての事業
http://ntrust-yamagata.jp/sumit/index-05.html
N「全国紅花協議会」サイトへのリンク事業
O紅花検定試験制度の事業(紅花検定試験)
P「最上紅花」の名付け親である最上家との親睦事業
[画像No.3]
Qこれ等に関する一切の事業

【【協議会の紅花定着化商品化に付いての具体案】】

(戦略に基づいた商品選び)
売れている商品に加える。
紅花商品を販売している類似品。

(定着化のための場所他選び)
中山間地域・空き屋活用における創成。
紅花商品を販売している場所に。
小売店に卸して。
町お越し他の場所に。
紅花物産展イベントをしてくれる場所に。
ペルソナ(ターゲット)を絞り込みブラウディングしてゆく。

(それらに伴うアピール選び)
機能性食品としての。
生薬(紅花薬膳)としての。
食べ方表示やパネル表記。

(具体案としてNo.1)
日本に来る外国人に対して
日本は温泉が豊富で水が軟水で最高。
各地域の温泉地と紅花を含めた、日本を代表する温泉の湯の華を、1パックに
【温泉天国パート〇〇】とか。
日本全土の温泉地を巡る【温泉天国パート日本】とか。

(具体案としてNo.2)
日本を染め候「何でも染めちゃって」
日本各地で四季折々の風情や感動を、草木染めに愛でて候。
簡単に染められます。所要時間15〜30分

なんでもハンカチ
紅花染ハンカチー最上紅花
藍染ハンカチージャパンブルー

現場で落款サービス
アイロンかけサービスも
@たたき染
Aすりつぶし染(富士山・桜)
B泥ミキサー染
C粉末染
素材に合わせて選べます。

「春」桜染ー若枝を使って染め上げます。プラス紅花染
「夏」苺染ーイチゴ農園で染め上げます。プラス紅花染
「秋」洛陽した紅葉ー紅葉狩りにて染め上げます。プラス紅花染
「冬」松葉染ー針葉樹を使って染め上げます。プラス紅花染
など

人それぞれやり方が違いましょうが、求めている事は同じですね。
商品化に向けて、お願いいたします。
出来るだけのサポートをします。

一般社団法人「日本紅」
全国紅花協議会事務局
(TEL)023-666-8888
(FAX)023-625-7799
katedoraru-0104@softbank.ne.jp
担当 深川

 

Page Top