『紅花認定事業所』京都府No.1

紅花を衆知発信する「認定証」を発行する事により紅花の認知度をブランド化し、それらに依る需要の増大と文化交流を図る事業。

1)紅花を推進し・趣旨を理解し、実行されている事業所等であること。

2)各都道府県紅花協議会内のソムリエ(全国紅花協議会事務局の認める)推薦をうけること。

3)1)と2)を充当充足出来る事業所である事。

4)全国紅花協議会事務局が各都道府県紅花協議会に「認定証」を発行します。

5)全国紅花協議会事務局が、認定証の発行後でも、認定不具合(社会通念上)が認められる時は、撤回・撤去を求める事が出来る。
--------------------

全国紅花協議会事務局登録「紅花認定事業所」認定証

認定番号
第、京都府No.1

名前
中国四川料理、知食府

住所
京都府京都市中京区西ノ京西円町84


京都府紅花協議会ソムリエNo.3の推薦により、全国紅花協議会事務局は登録をし、貴事業所を「紅花認定事業所」と認定します。

平成28年4月16日

全国紅花協議会事務局、深川正達
京都府紅花協議会ソムリエNo.3、南香小里
(京都府紅花協議会会長・京友禅紅花染色工芸作家、香田流衣)

授賞の理由
京都府紅花協議会の事業を深く理解し、率先した協力・支援・賛同等をしているので受賞します。

知的所有権番号を記載してから発行


Page Top