「空き家活用部会」相続放棄での対策

相続してから3ヶ月以内なら、相続人全員で家庭裁判所に申し立て、相続放棄する例もある。ただ、この場合、空き家だけでなく、預貯金など他の財産も放棄することになる。
住宅ローンが残っていれば、金融機関の申し立てで、家庭裁判所が選任した「相続財産管財人」が、空き家の売却を目指す。申し立てがなければ、相続放棄しても管理責任は残る。らしい

Page Top