「京都府紅花協議会」諸事等、総務省派遣の人材

一昨日、井出町役場へ呼ばれて行きました。総務省から新しい理事さんが来られてました。東大出の29歳〇木さんといわれます。
紅花の今までのは経過についてお話しし、これからのことは、井出町がどう取り組まれるかを決めて頂いて、協力させて頂きます。とお答えしました。ただし事業として、ボランティアではなく
ハキハキされておられて、なんと、1年前まで、1年間山形に派遣されておられたそうです。
だったら、紅花のこと良くご存知でしょ?っていいました。
また、今後の展開が楽しみです。
花びら摘みもされ、乾かしておられます。道具も手づくりで
また、パウダー機や乾燥機、ペースト機真空パックなど新しく購入されました。小さいものですが、私達より進んでいます!
乾燥現場です

凄いですね、びっくりしましたね。
当団体は公益だけの文化交流主体できましたが、私には出来ない事です。

 

Page Top